劇的な投球フォームの改善

なんて言葉はない!

と思いますが、身体1つの動きが良くなることで
時にしてそういったことが起こります。

今日は定期的に通って頂いている将来有望な中学生投手です。

最近低めに抜けて、球が走らないとのことでした。


肩の外旋という、いわゆる「胸の張り」が誰が見ても改善されているのがわかります。

本日のトレーニングでは肩を中心に行った訳ではありません。

今日は骨盤を徹底的にトレーニングしました。
大谷選手と比較しても外旋の動きだけだったら負けていませんね。

このように肩の動きをよくするには肩以外の部分の問題を解決しなければなりません。

そのために全身の柔軟性や、筋力が必要になります!

 ここがもっともっと改善できた時、彼は今と違った世界が見え、いずれか日本、いや世界を代表する選手になるでしょう!!


トレーニング&コンディショニング SO-KEN

船橋市大穴でトレーニングするならSO-KEN!コンディショニングはSO-KEN!

0コメント

  • 1000 / 1000