前屈できますか?(腰痛、肩凝りにお悩みの方)

こんにちわ!

梅雨入りも雨はあまり降らず暑いひが続いていますね。

さて今日は簡単にできるチェック項目です!

こちらのテスト、皆さんできますか?


このテストで何を見ているかというと


ハムストリング(腿の裏の筋肉)の硬さです。


この図のように骨盤の下かつ股関節の後ろについています。

立位体前屈で指が地面に着かない人は

このハムストリングスの柔軟性が悪い人と言えます。(腰椎の要素もありますが今回はハムストリングスだけで説明します。)

さてハムストリングスが硬いとどういうことが起こるでしょうか?


前屈ができない、ハムストリングスか硬い

=骨盤が起きない(以降骨盤後傾)

という現象が起きます。

骨盤後傾は猫背の、原因になります。



骨盤の後傾が強い人は

腰痛、肩こりの原因になるのはいうまでもないことですが

スポーツでもパフォーマンスの低下、怪我の原因になっていることが多いです。


つかない方はつくようになるまで毎日ストレッチです!

つくようになるという事は骨盤の後傾が改善されるという事ですので、

それだけで腰痛、肩こりの解消に!

スポーツのパフォーマンス向上につながるということです!

是非この記事にお付き合い下さった皆さん!

前屈をクリアできない方はこの機会にストレッチをして

毎日の生活をより良いものにしましょう!


↓↓ストレッチの紹介↓↓

1日一回20秒間呼吸をしながら痛みを感じない程度の強さで行って見ましょう!

トレーニング&コンディショニング SO-KEN

船橋市大穴でトレーニングするならSO-KEN!コンディショニングはSO-KEN!

0コメント

  • 1000 / 1000